世界に先駆け 日本に新登場  「ヴェデット・エクストラ ホワイト」

小西酒造株式会社(本社:兵庫県伊丹市中央3丁目5番8号、代表取締役社長:小西新太郎)では、ベルギービールの新ブランド「ヴェデット・エクストラ ホワイト」を日本に輸入し、本年8月末より販売を開始することになりました。

この「ヴェデット・エクストラ ホワイト」は、ベルギーのデュベル・モルトガット醸造所(本社:ブレーンドンク、ベルギー、社長:ミシェル・モルトガット、以下DM社)で2008年6月より醸造が開始され、7月中旬よりベルギー国内で新発売されました。日本では世界に先駆けて8月下旬に全国販売を開始します。従って、日本はベルギー本国以外の世界市場では最初の輸入販売国となります。 アメリカやその他の市場は、早くても秋以降の発売となる予定です。

DM社は、日本でも人気の高いベルギービールブランド「デュベル」の醸造元です。

「ヴェデット・エクストラ ホワイト」は、DM社の醸造スタッフによって開発され、2007年10月に導入された最新設備によって醸造された、正に「新しく生まれたホワイト・ビール」です。DM社は、長い歴史と伝統を持つ醸造所として蓄積されたノウハウと世界的にもその優秀さが知られる醸造技術により、ベルギービールならではの深い味わいと爽やかな飲み心地を兼ね備えた、プレミアムなホワイト・ビールを作り出したのです。

弊社では、1988年よりベルギービールの輸入販売を行ってまいりましたが、本年20周年を迎えます。800種もの銘柄が全て違う味を奏でるといわれるベルギービールですが、弊社は、現在わが国において輸入シェア約60%を占め、パイオニア的存在となっています。すでにご承知の通り、昨今では、ラグジュアリー・プレミアム・ビールとして、若い方を中心とするファンも急増し、ベルギービール・ブームが起きています。

「ヴェデット・エクストラ ホワイト」は、まさに、弊社輸入20年の実績をもって市場にご紹介するにふさわしいユニークかつ斬新なブランドです。

■BE A STAR! BE A VEDETT! みんなスターになれる!ヴェデットのように輝け!

「VEDETT」とは、オランダ語、フランス語などで、「スター、有名人」という意味です。「ヴェデット・エクストラ ホワイト」は、プレミアムな味わいとすっきりしたデザインの外観が特徴の製品自体もさることながら、なんといっても裏ラベルに載った「写真」によるマーケティング展開にあります。日本に輸入されるボトルには、本物のスターのような日本人の写真が裏ラベルに載っています。

このオリジナル裏ラベルの仕掛けによって、 「ヴェデット・エクストラ ホワイト」を飲んだ人は、その爽やかな味わいを感じると同時にスターのような気分に浸れます。ヴェデット によって出会う「ユニーク」な体験です。

ベルギーでは、流行の最先端のバーやカフェ、高級志向なクラブ、アーキテクト・カフェなどで販売され、トレンドに敏感な人々の支持を受け、ヴェデットを取り囲むシチュエーションを楽しむ人たちの口コミによるプロモーション効果が広がっています。
Back